山ノ内町ってどんなところ

山ノ内町は長野県の北東部、上信越高原国立公園の中にありとっても自然豊かなところにあります。

りんご、モモ、ぶどう、プラムなどの果樹栽培が盛んで、山間部で昼夜の気温差が大きく、日当たりの良い環境で育った果物は、高品質なものです。20150919-_MG_1674-1-1024x683_山ノ内町ってどんなところ

町の魅力は、なんといっても志賀高原、冬のスキーシーズンには、極上なパウダースノーを楽しめます。春から秋ににかけてのグリーンシーズンには、登山やハイキング、天然イワナの渓流釣りなど1年を通じて自然を満喫できます。

4db9c068803e92b4f51ae5dd21e46853-1-1_山ノ内町ってどんなところ20170118-170118-160-1-1-1024x768_山ノ内町ってどんなところ

20140921-DSC05670-1-1024x768_山ノ内町ってどんなところ

町の中心には、湯田中・渋温泉郷、また世界的に有名な温泉に入る野生の猿が観察できる地獄谷野猿公苑もあります。
4db9c068803e92b4f51ae5dd21e46853-1-1024x683_山ノ内町ってどんなところ

更新日:

執筆者:apopo

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.