ツル割れりんごは美味しい!?

更新日:

j_171225-136-e1514456538270_ツル割れりんごは美味しい!?

りんごには、ツル元に亀裂が入った「ツル割れ」というものがあります。
見た目には、傷んでるように見えますが、ツル元以外の部分は何も問題なく、逆に普通に流通しているりんごよりも美味しいと言われています。
JAなどでの選果では、商品価値が下がったり、贈答には不向きですが、家庭用としては安くおいしくいただけるりんごなんです。
直売所には、わざわざツル割れりんごを選んで購入される方もいらっしゃいます。

ツル割れりんごとは

j_171225-23_ツル割れりんごは美味しい!?

ツル割れりんごというのは、ツル元に亀裂が入っているりんごのことです。

ツル割れには3つのタイプがある。
■内部裂果
表面上からは分からないが、果皮の下の果肉にヒビが入る。
切ってみて初めて分かる。
■外部裂果(内部裂果も伴う)
表面上から割れていて、内部まで割れているのが分かる。
■外部裂果(果皮のみ)
果皮のみに亀裂が生じていて、内部までは大きく割れていない。
極めて発生が少ないタイプ。

発生する要因はさまざまありますが、果実の成長過程で特に肥大する夏場の降水量が多いと急激に肥大し、ツル割れの発生も多くなることがあるようです。
「ふじ」は、ツル割れの発生が比較的多い品種です。

美味しさの秘密

生産農家さんなどから、「ツル割れりんごはうまいよ」ということをよく聞きます。
実際食べてみると蜜入りが多く本当においしい!
美味しさの理由を聞くと納得です。

■成長するときにツル割れなどのキズがつくとそれを治そうと多くの栄養分が運ばれるため、甘くなり蜜入りも多くなる。
■実がしっかり成熟した証拠で、果実からエチレンガスも出てさらに追熟する。

見た目は落ちますが、ツル割れりんごは、熟したおいしいりんごの目印!
ツル元の部分の酸化し赤黒く変色した部分を取り除けば問題なくおいしく食べれますよ。
ただし割れの部分から傷みやすく、状態にもよりますが通常のものと比べると保存期間が、若干短くなる傾向があります。

家庭用としてお届けしているりんごにもツル割れが入る場合もあります。(大きな亀裂のものは除いております)
とってもおいしい完熟のりんごですので、ツル元の亀裂部分を取り除いてご賞味ください。

 

インターネットからお買い物できます!

「もったいない」から始まった山ノ内町を知ってもらうためのリンゴ販売店です。小玉、キズものがメインとなりますのでご了承ください。

-直売所, りんご
-

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.