シルバーシート敷き

更新日:

本日はりんご畑にシルバーシート(反射シート)を敷く作業を行いました。
太陽の光を乱反射させてりんごにまんべんなく当ててあげ、色づきを良くします。モモの樹でも敷きますが、敷く期間が短く収穫前の2週間程度に対し、サンふじの場合は約1か月と長い。りんごはじっくり色づかせるんですね。

 

j_171012-11_シルバーシート敷き

すでに陽がよく当たる場所のりんごは、ほわっと赤く色づき始めてます。
樹の懐や脇の通り道にシルバーシートを敷きます。

 

j_171012-3_シルバーシート敷き

j_171012-5_シルバーシート敷き

シルバーシートを敷いた状態。このシートに太陽光が当たり反射させてりんごや葉っぱに光をまんべんなく当ててあげる。

 

所感

このシルバー敷きってかなり大変なんですよ。支柱をよけたり持ち上げたりしながら敷いていき、風で飛ばないようにピンや重石で押さえるという作業。さらに収穫前に、はがす、干す、たたむという作業もあり、腰が痛くなる。
普段から体を動かしてないとダメですね。せめて作業前は軽く準備運動しないとかな。

インターネットからお買い物できます!

「もったいない」から始まった山ノ内町を知ってもらうためのリンゴ販売店です。小玉、キズものがメインとなりますのでご了承ください。

-農園, りんご
-

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.