世界一という名のりんご

更新日:

j_171103-6_世界一という名のりんご

名前も大きさもBIG!

 

りんごの品種の中に、「世界一」という名前のりんごがあるのをご存知でしょうか?
このりんごの最大の特徴は、大きさ。平均で500g程あり、大きいものは1kgを超えるものも。
りんごの王様「サンふじ」の平均が300g前後なので、その大きさと重さには驚きです。
青森県で育成され、世界一大きいりんごとして宣伝されたことから名前が付いたそうです。

j_171103-14_世界一という名のりんご

 

大きさだけじゃなく味のバランスもいい

長野県での生産量はそれほど多くはないですが、自分が働いてる農園に「世界一」の樹があり収穫をしました。
収穫したりんごをいただいたので、さっそく試食。
大きさもさることながら、蜜も入っていて程よい酸味と甘さ、硬めの食感でバランスの良い味でした。

j_171103-8_世界一という名のりんご j_171103-11_世界一という名のりんご

 

所感

スーパーなどで、1kgの大きさのりんごが並んでいたら相当見栄えするんだろうなぁ。
でも500g以上あるような大玉サイズのりんごは、家族が多い家庭向けだと思う。2人ぐらいで食べきるには、平均サイズ1個が程よい。
贈答用にはインパクトがあっていいかも。

インターネットからお買い物できます!

「もったいない」から始まった山ノ内町を知ってもらうためのリンゴ販売店です。小玉、キズものがメインとなりますのでご了承ください。

-農園, りんご
-

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.