簡単 干しりんご作り

更新日:

農家さんからいただいた干しりんごが美味しかったので自分でも作ってみることに。
ドライフルーツって旨みがギュッと凝縮された感じで好きなんですよねー。実際に生りんごよりも栄養価が高くなるデータが出てるんですよ。

作り方はいたって簡単、適当な大きさに薄くスライスして干すだけ。薄くするのは水分を早く蒸発されるため。
りんごの皮は、残しても取ってもお好みで。ただりんごの皮には、りんごポリフェノールなどの栄養価が高い成分が含まれているので、捨てるのはもったいない!
りんごの皮についてはこちらの記事で
http://store.ao-c.biz/apple_nutrition/

りんごの種類は、サンふじで作ってみました。

IMG_2724_簡単 干しりんご作り

およそ1週間ほどで水分が抜け、こんな感じに。
あれ、小っさ! 乾燥されると縮んで小さくなるんですよねー、もっと大きくきればよかったかな。

IMG_2756_簡単 干しりんご作り

今回使ったこの干しかごは、なかなか便利です。3段になっていてスペースとらないでどこにでも吊るせるし、鳥とかにも食べられない。

そのまま食べても美味しいですが、グラノーラに入れたりヨーグルトに混ぜたり、デザートと一緒にとかいろいろ楽しめますよ。
りんごに限らず、色々なフルーツで作れますよ。簡単なので作ってみてはいかがでしょう。

インターネットからお買い物できます!

「もったいない」から始まった山ノ内町を知ってもらうためのリンゴ販売店です。小玉、キズものがメインとなりますのでご了承ください。

-りんご
-

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.