美味しい夏りんご「シナノリップ」

更新日:

りんご農家さんから長野県生まれの新品種「シナノリップ」をいただいてきた。
「つがる」よりも早いお盆の時期から収穫期を迎える夏りんご。

シナノリップとは

長野県果樹試験場にて開発された新品種で、中生種の千秋(せんしゅう)に、早生品種のシナノレッドを掛け合わせて開発された。
酸味と甘みが強く、果汁が多いのが特徴。また色づきも良い。

IMG_4068_美味しい夏りんご「シナノリップ」

実際の味は

早速試食してみました。酸味と甘みのバランスが良くてとってもジューシーだ。つがるよりもシャキシャキ感があって歯ごたえが良い。

IMG_4035_美味しい夏りんご「シナノリップ」

 

農家曰く、つがるよりもボケにくく、日持ちするよと言っていた。
色づきも良く見栄えもいいので、生産する農家さんが増えて、着色不良などがある「つがる」に代わる早生りんごになっていくかも。
夏のイベントなどでも販売できる品種だ。後は価格次第かな。

インターネットからお買い物できます!

「もったいない」から始まった山ノ内町を知ってもらうためのリンゴ販売店です。小玉、キズものがメインとなりますのでご了承ください。

-りんご
-

Copyright© apopo , 2019 All Rights Reserved.